ソフトウェア

cv.jit:Max/MSP/Jitter用の画像解析エクスターナル

「cv.jit」はMax/MSP/Jitter用の60以上ものオープン・ソースのエクスターナルとアブストラクションです。追跡や形の認識など画像解析の機能がJitterで利用できる様にします。

cv.jitのサイトへ


MotionSonifon:動画の可聴化ツール

このOSXアプリケーションは予め録画された動画を解析し、OSCでMax/MSPやSupercolliderやPure Dataにその結果を送信して、モーション・フロー・フィールドの可聴化を可能にします。

このソフトウェアは今も開発中で、一般公開されていません。


DspMap:信号配線切り替えインターフェイス

DspMapはオーディオ信号の複雑な配線を素早く且つ分かりやすく変えられるJavaアプリケーションです。OSCで実際の音響処理を行う別のソフトウェアが制御される様になっています。